お問い合わせはこちらから受付時間:24時間 メール到着後24時間以内に返信

ボディケアマスター養成講座 大泉学園 Total Wellness Consulting®Tweet

ボディケアマスター養成講座

ボディケアマスターの方向性

Total Wellness Consulting®(以下、TWC)は年間およそ1000件のパーソナルセッションを承っております。そして、お客様の93%がリピートするプログラムがパートナーストレッチです。

TWC流のパートナーストレッチは、通常のパートナーストレッチ技術に加えて、筋肉を直接緩めるヒーリングマニュピレーションや筋肉と神経の伝達のスピードをより速くするパワーストレッチ、筋肉がメインではなく関節へアプローチする手技などをお客様の状態と要望に合わせてご提供しています。

本講座ではパートナーストレッチという技術を中心に人を観る力を養い、個々の状態に合わせて技を選べる人材を養っていくことを目的としており、様々なお客様へ対応できるボディケア技術を学んでいきます。

もちろん、ボディケアは魔法の技術ではないので対応できないケースもあります。
この講座では、実践する側のリスクと回避法などもしっかりとお伝えし、より適切に世の中へ貢献できる人材として成長できるようなプログラムとして組み立てております。

どのような人にオススメの講座か?

本講座は基本的に将来この技術を用いて、自らの専門性を高めていきたい専門家が対象の講座となります。

パーソナルトレーナー、フィットネスインストラクター
スポーツに携わりたい栄養士、特定保健指導や個別指導がメインの栄養士
新たなスキルを学び、プログラムの選択肢を増やしたいセラピスト、メンタルトレーナー
上記の養成校へ通う学生


以上に記載した方には特にオススメの講座になっております。もし、上記に当てはまらずともご興味がある方はお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。


講座紹介

講座の最後にはテストを行い、合格するとTWCの認定証をお渡しいたします。


ベーシック(2日間)

ベーシックでは全身の基本的なパートナーストレッチのスキルを学んでいきますが、お客様の身体に不具合が多い時ほど、ストレッチを施す側は事細かく気を配る必要があります。一般的なパートナーストレッチのテキストでは書かれていない注意する点もあわせて、ひとつの手技にじっくりと時間をかけて、自分の身体でしっかりと体得できるよう学びます。もちろん、ストレッチを施す側が疲れすぎてしまうとその疲れがお客様に伝わってしまうことも多々あるため、自分自身も疲れにくいような体制ができるように学びます。

力に自信が無い女性でも、男性をしっかりとパートナーストレッチできるような方法があるのです。

また、ベーシックではセッションを始める前の問診票や同意書の書き方なども学べることが特徴です。

▼ 講座内容



アドバンス1(4日間)

*アドバンス1はベーシックの修了試験をパスした方のみ対象となります。

アドバンス1ではパートナーストレッチのスキルのみでは対応しにくく、特にニーズの高い慢性的な腰痛と肩こりに特化したテクニックを学びます。身体を緩めていくヒーリングマニュピレーションでは筋肉へ意識を向ける細かさが特に重要です。また、筋肉と神経の伝達をスムーズにするパワーストレッチは、通常のパートナーストレッチよりもより、ストレッチする側の身体の使い方が大切なポイントになります。

ベーシックよりもよりスキルの数が増える分、多くの時間をかけてじっくりとスキルを体得します。人の身体に触れるという自体の細かな要点も、もちろんしっかりと学んで頂きます。

▼ 講座内容



膝関節痛や肩関節周囲炎(俗に言う四十肩)などの対応も含めたアドバンス2、マスターコースも開講予定です。

営業カレンダー

・一般パーソナルセッション
・ジュニアアスリートサポート
・栄養士の家庭教師
× × ×

※×の曜日をご希望の場合はご相談下さい。
※お問い合わせは24時間承っております。

お問い合わせフォーム

応急手当 メディックファーストエイド

日本工学院スポーツカレッジ